店舗ログインページ

雀荘・麻雀検索 雀サクッ│大阪・東京など全国のフリー雀荘を検索

雀荘・麻雀検索「雀サクッ」大阪・東京など全国のフリー雀荘を検索
新規会員登録 サイトのご利用方法
麻雀・雀荘検索「雀サクッ」トップページ 何切る問題 求人情報 全国イベント情報 広告掲載について 麻雀リンク お問い合わせ
<< A1リーグ最終節 | 2012-01-16(月)
鳳凰位決定戦を終えて | 2012-02-16(木) >>

コラム39

Check
皆さんこんにちは。望月です。

皆さんがこのコラムをご覧になるのは、鳳凰位決定戦の直前かと思います。ひょっとしたらもう決定戦が始まっているかもしれませんね。


どんな気持ちで鳳凰位決定戦を迎えているかはまだわかりませんが…恐らく大丈夫じゃないかな?なんて思っています。

5回目のG1タイトルの決勝戦、そして3度目の鳳凰位決定戦。
久しぶりの決勝戦なので気持ちはすごく高まっています。でも心はすごく穏やかなんですよ。不思議ですね。


一人でいる時間には、ものすごい恐怖が襲ってくることもあります。
「惨敗したらどうしよう?」
とか、
「ひどい手順ミスしたら叩かれるんだろうなぁ…」
とか、ネガティブな思考もいっぱい出てきますが、それでも、

「自分の麻雀を全国の人にご覧になっていただける大チャンスじゃん!」
って思う気持ちの方が何倍も強いですから、きっと大丈夫ですよね。


ここ最近、仕事で全国各地に行かせてもらう機会が多くなっています。

東京、名古屋、福岡、広島…お邪魔した先の皆様から、温かいお言葉をたくさん頂きました。それから、陣中見舞いを頂いたり、久しぶりに連絡をもらったり、本当に多くの人達に支えられて、応援されて、プロ活動が出来ているんだな~って実感しています。

この気持ちは、前回の鳳凰位決定戦の時にはそれほど感じなかった気持ちかも知れません。
麻雀を打っている時は孤独です。
全ての選択を一人で行わなければなりませんし、全ては自己責任です。
それでも、応援してくださる方々が画面の向こうでご覧になっていると思えば、背中を押してくれていると思えば、みんなで戦っているんだという気持ちで対局に向かうことが出来ます。それってとても幸せなことなんだなって思いますし、麻雀プロを続けてきて本当に良かったって思いますよ。


自分のワガママで大好きな麻雀をやらせてもらっていること。
これを深く噛み締めて鳳凰位決定戦に臨むつもりです。
この年まで好きなことをやらせてもらえる人ってなかなかいないですよね。
夢を追いかけて生きていける男って幸せだなって思います。もちろん犠牲にしたモノも多いですけど(笑)


あとは、どれだけ腹を括れるかということですね。
勝負所で、どれだけ思い切りよく攻めることが出来るか?
逆に苦しい局面で、欲に負けずに歯を喰いしばることが出来るか?
全ては自分自身との戦いです。ご覧になっている皆さんはどうしても対戦相手のことを考えてしまいますが、最終的には自分と、そして麻雀との勝負なんですね。


勝つことにしか意味のない勝負。優勝以外は全て一緒です。
半荘20回終えた時、頭に立つことだけをイメージして決定戦までの大切な時間を過ごしていきたいと思います。


今回はいつもよりちょっと短めのコラムになってしまいましたが…スミマセン。

勝っても負けても、次回以降しばらくは鳳凰位決定戦の自戦記をお伝えする予定です。

出来れば勝って皆さんにお伝えしたいんですけど…どうだろう?
次回の更新は鳳凰位決定戦直後です。皆さん期待してお待ちくださいね。
それじゃまた。望月でした~。