店舗ログインページ

雀荘・麻雀検索 雀サクッ│大阪・東京など全国のフリー雀荘を検索

雀荘・麻雀検索「雀サクッ」大阪・東京など全国のフリー雀荘を検索
新規会員登録 サイトのご利用方法
麻雀・雀荘検索「雀サクッ」トップページ 何切る問題 求人情報 全国イベント情報 広告掲載について 麻雀リンク お問い合わせ
雀荘検索 HOME > 麻雀コラム > 身体が資本です
<< トライアスロン | 2012-04-05(木)
常夏の楽園 | 2012-06-04(月) >>

身体が資本です

Check
2012-05-02(水) 10:15:13 | 和泉 由希子 (いずみ ゆきこ)
皆様、御機嫌よう。

すっかり暖かくなりましたね。
GWはいかがお過ごしでしょうか?


私はここ最近、お仕事が忙しかったせいか・・・
どうも体調が良くないです(>_<)

全身の倦怠感が抜けず、いつもグッタリ。

特にツライのが背中で。
背中が重いというか痛いというか息苦しいというか。

ひどくなると吐き気もしてくるし、動くどころか夜もうまく寝れない。
特に麻雀中など、姿勢を良くして腕を動かしてるのが一番苦しいんです。

半荘1、2回ならとにかく、ゲストに行けば六時間は打つので・・・
後半になる頃には、息苦しくて手が痺れてきて、目をウルウルさせながら打ってる状態。

ううーきついよぉー(TωT)


・・・という事で病院に行ってきました。
何科に行けばいいか分かんなかったので、大きい病院の総合診療科へ。

状態を伝えると、「まずは心臓と肺を調べましょう」との事。
早速、心電図の検査を受けました。

すると、担当のお姉さんが・・・なぜか納得いかなそうなお顔をしてらっしゃる。
どうやら、脈拍がだいぶ少ないらしい。

普通の人は一分間に60回くらい脈があるわけだけど、その時の私は35くらいしか無かったんですよ。

「フラフラしませんか?」って聞かれたけど、正直そーでもない。
(脈が少ないと、貧血に近い状態でフラフラするらしい。)

「看護婦が迎えに来ますので、ちょっと待ってて下さいねー。」
ん? お迎え? なぜにわざわざ?

予想通り、車椅子を持って参上なさった看護婦さん。
人生初体験の車椅子で、次のレントゲンまで運んで頂きました(*_*)

やばいー!なんか恥ずかしいー!
しかも私、全然歩けるのに。 
なんか恐縮しちゃって、むしろ具合が悪くなりそう!


レントゲン撮った後は、また車椅子で運んで頂き、「次の診察までベッドで休んでて下さいねー」って。
みんな普通に待合室で待ってるのに、私なんぞがベッドとか使っていいのか?

逆に怖いっす!
そんなマズイの!?

・・・なんだかビビってしまって、いろんな人にメールしまくりましたが・・・


結局、何も無かったんですけどねー(;´▽`A``

レントゲンも血液検査も異常無かったし、脈拍も測りなおしたら40以上あったので、まぁ大丈夫だろうと。

なので原因は分からないままでしたが、一応飲み薬(筋肉を緩めるお薬?)をもらって、しばらく飲んでましたが・・・


若干良くなったような気がしないでもないものの、まともにお仕事するにはやっぱりまだまだキツイ。

撮影とかで、少し立ちっぱなしになっただけで気持ち悪くなっちゃって(x_x;)

過呼吸みたいな感じで息苦しかったり、手足が痺れてきたり。

幸い、お仕事ではなるべく休憩を増やしてもらったりして乗り切ってますが、いつまでも甘えてるわけにはいかないしなぁ・・・。

一体何なんだ、コレは!?
内臓が異常が無い事はよく分かったけど、じゃーどうすりゃいいんだ!ヾ(。`Д´。)ノ


んで、今は、ネットで調べて、有名な治療院に通っています。

整体とか針灸とかカイロとかを組み合わせて、独自の治療をして下さるそうです。

とりあえず、背中のコリがものすごいんですよー。
長年の麻雀のせいか、肩甲骨の内側が異常なくらいにガッチガチらしい。

しばらく様子みて、またご報告しますね!

長くなっちゃったので、今日の所はこのへんで!

早く元気になってニコニコしながら麻雀が打ちたいです!




写真は麻雀博物館にて♪♪

おもろかった♪♪