店舗ログインページ

雀荘・麻雀検索 雀サクッ│大阪・東京など全国のフリー雀荘を検索

雀荘・麻雀検索「雀サクッ」大阪・東京など全国のフリー雀荘を検索
新規会員登録 サイトのご利用方法
麻雀・雀荘検索「雀サクッ」トップページ 何切る問題 求人情報 全国イベント情報 広告掲載について 麻雀リンク お問い合わせ
<< A1リーグ第一節 | 2013-04-16(火)
A1リーグ第2節 | 2013-05-16(木) >>

GW突入

Check
皆さんこんにちは。望月です。
リーグ戦も開幕して、新緑の季節に移り替わろうとしています。
この季節は本当に大好きなんですよね~。
梅雨が始まるまで僅かな期間しかありませんが、この大好きな季節にいろんなことにチャレンジしてみたいって思っています。



さて、世間はGWに突入しましたね。
この業界に入ってからは(その前もサービス業だったのですが…)みんながお休みの時にまとまった休暇を取ったことがありません。
皆さんが休んでいる時に働いて、働いている時に働いて…と、GWやお盆、正月などとは無縁な生活を送ってきたのです。

もちろんそれは自分が望んでのことですので、苦に感じたことは一度もありません。
お客様たちが楽しんで麻雀を打っている姿を見るのが、本当に嬉しいんですから。
私もGWはお客様と一緒に麻雀を楽しめればなって思っていますよ。


しかし…


そんな気持ちとは裏腹に、休みなく働く私の体には少しずつ異変が起こってきているのですよ。


まず先日、歯を抜きました。
ずっと原因不明の偏頭痛が続いていたのでおかしいなぁと思っていたのですが、そのうち痛みが奥歯に移ってきて、しまいには痛みで眠れないくらいになったのです。
痛みが激しくなった日は休日だったので、慌てて休日に診療してくれる歯医者をネットで検索し、這いずる様に歯医者に駆け込んだのです。

診断の結果、虫歯ではなく、歯根に膿があるとのこと。
以前に治療した部分にミスがあったか、治療した歯が割れてそこから雑菌が入ったか、奥歯のさらに奥にある部分の歯肉炎から雑菌が入ったか、いずれかの理由だと言うのです。
さらに、治療方法としては、腫れが引くような応急処置をするか、歯を半分に割り、半分だけ抜くか、それとも奥歯を一本抜いてしまうか、この三択を選んでくださいと先生はおっしゃるのです。

ただ、完治させるには抜いてしまうしかないようで、奥歯を一本抜いてしまうのを勧めますよというので、ここは先生の腕を信頼し、抜歯することにしたのです。


が…これが本当に痛かった!
今まで、親知らずを抜歯したことはあったのですが(その時も三人がかりで体を押さえつけられてチョー痛かったのですが)、その時の比じゃないくらいに激痛が!!
麻酔の注射を何本も打ったのですが、これが全く効かないのです。足をバタバタさせながら涙を流して痛みにこらえたのですが、その理由は抜歯した後に判明しました。

抜いた歯根に、BB弾(銀玉鉄砲の弾って言ったほうがわかる人が多いかな?)くらいの大きな膿が纏わりついていたのです。

「これが痛みの原因ですよ。」

と歯科医さん。
そう言われても自分にはよくわからないくらいの痛みを感じる中、何本もさらに麻酔を打ち、痛み止めの薬を飲んでようやく落ち着いて帰路に着きました。



体の痛みの原因がわかるということは本当に安心しますよね。
頭痛や歯の痛みに悩まされていた私としては、これで麻雀に集中して打ち込めるはずだ…と思ったのですが、自分の体にはまだまだ拙い所があったのです。


GWに入る前、DVDの解説の仕事を頂いて、その準備の為に何日もかけて動画を見続けたのです。
動画を見ながら解説の原稿を作るといった作業だったのですが、この準備が思いのほかしんどい作業でして(解説の収録は本当に楽しい時間だったんですけどね!)。
あまり長い時間画面を見ることの少なく、デスクワークが苦手な私にとっては、目と肩の疲れが半端ないことになっていたのです。

無事撮影も終わり、ホッと一息ついたということで、その疲れを取る為に大好きなマッサージに行くことにしたんですよ。
マッサージって気持ち良くて最高ですよね!私がいつも行くお店はタイ式マッサージのお店。
ストレッチの要素も取り込みながら、至福な時間を過ごせるマッサージが私は大好きなのです。

しかし…今回のマッサージはいつもと違ったようです。
疲労度がMAXだったため、いつも凝り固まってる私の肩は普段よりも疲れが溜まっていたらしく、全く肩が上がりません。
痛みも激しかったため、少し強めに施術してもらうことにしました。

すると翌日、私の肩は熱を帯び、強い痛みが襲ってきました。揉み返しですね。
たまにそういったこともあるのですが、今回はいつもと違う様子でした。
体中から発汗し、鎮痛剤を服用しないといけないくらいの状態だったのです。

今回のマッサージでは、意識的にリンパマッサージをしてもらった事が原因だったのかもしれません。
体中の老廃物が溜まっていたらしく、かなり強い痛みがありましたからね。


とはいっても、マッサージに行ったことでかなりリフレッシュすることができました。
まだまだ体中に痛みは残っていますが、数日後には全快することを信じたいと思いますけどね。


自分の体のケアをすることも、麻雀プロにとって大事な仕事です。
慢性的に続く頭痛や下痢の症状の原因を探るべく、今年中にはそろそろ人間ドックに行かなきゃなって真剣に思っています。

私にとってのGWは、自分の体の不調を感じる週間になりそうです。
この機会に、自分自身の体を見つめ直し、しっかりとリフレッシュしてから、またいつものプロ活動に戻ろうと思っています。
ベストパフォーマンスを出すことが求められているんですからね。麻雀プロって。

それじゃまた。望月でした~。