店舗ログインページ

雀荘・麻雀検索 雀サクッ│大阪・東京など全国のフリー雀荘を検索

雀荘・麻雀検索「雀サクッ」大阪・東京など全国のフリー雀荘を検索
新規会員登録 サイトのご利用方法
麻雀・雀荘検索「雀サクッ」トップページ 何切る問題 求人情報 全国イベント情報 広告掲載について 麻雀リンク お問い合わせ
雀荘検索 HOME > 麻雀コラム > 天鳳名人戦第二節①
<< 天鳳名人戦 第一節考察② 1回戦他家視点 | 2014-07-02(水)
天鳳名人戦第二節② | 2014-08-21(木) >>

天鳳名人戦第二節①

Check
2014-07-31(木) 19:03:57 | ASAPIN (あさぴん)
前回のコラムからすっかり間があいてしまいました、ASAPINです。
しかも第一節の振り返りコラムが1戦目しか終わっていないままの第二節突入・・・
あまりの計画性のなさに反省しております。。。ほんとごめんなさい。。。


なので今回からはハードルを若干下げて、細かすぎる場面はあまり見ずに面白い局面や難しい局面に絞って見ていこうかなと。
たまーに放銃場面の自虐とかも挟みつつ、気楽に書いていくことにしてみます。
目標は次の名人戦までにしっかり二節4戦分のコラムを書ききること!

それではまずは第二節一戦目、少しばかりお付き合いくださいませ!








まずは東1局から。手前が僕(ASAPIN)、下家が太くないお、対面が石橋プロ、上家が多井プロです。
先制リーチに対して、ドラ無しの両面(ドラ待ち)待ちで8mを切って追いかけるかどうか?
僕はオリを選択。

ここでリーチする場合「自分が加点するため」というよりも「相手の加点を防いでトップを取らせないため」のリーチという意味合いが強いです。
ドラをツモって裏でも乗れば満貫にはなりますが、1300~4000の場合が殆ど。加点の意味合いはそれほど大きくないです。
対して放銃した場合はそこそこのビハインドを背負ってしまう可能性が高く、ちょっと押しに見合わないかなと思いました。

下家が和了に向かっていると判断していたのも要因の一つ。1人攻めに対して追いかけるのと、2人攻めに対して追いかけるのは全く意味が違います。
完全にリーチと1対1なら、追いかけとオリがほぼ微差で若干押し有利かな?この辺はネマタさんあたりが詳しいかと。丸投げ(笑)







東1局1本場。
石橋さんが二枚目の南をポン。かなり意外な仕掛けです。
供託2本と親番ということをどう見るかですが、先制でこの仕掛けを入れるのはかなりスピード優先の判断ですね。
福地さんや小林さんが鳴いてたら多分あまり違和感がないんですが、石橋さんのこういう仕掛けは相当珍しい!

僕はこの形と巡目なら鳴かずに面前での満貫以上を狙いそうですが、供託があるのでどっちがいいかは微妙。







同じく東1局1本場。
多井さんがここから東ポン。
いかに多井さんの選択といえど、これはさすがに鳴かない方がいいのではと思います!

安い・遠い・形が悪い・守備力がないと四拍子も揃ってしまっています。
結果的にもリーチを受け、カン6mのノミ手で押すことになってしまい5200放銃。







東3局親番。
僕はこういうの曲げられない人間なんですが、デジタル的にはリーチ?
ある程度勝負手なので、失点率を多少上げてでも和了率を最大にするならダマの方が良さそうな気がするんですが・・・どうなんでしょう。
親番で、複合形でない単なる四六だけなら曲げてると思います。子なら複合形でなくてもダマりそう。







東4局。
・・・たかはる様打牌にケチつけてすみませんでした(´;ω;`)







南1局。
ラス目のドラポンで周りはベタ降りの様子。
最終手出し5mから全てツモ切りなので、2mは恐らく警戒されて出てこないだろうなと思っていたところに5mの引き戻し。

ここで1mを切るとほぼスライドに見えるはずなので、このまま出てくる気配のない2mよりは4m待ちの方が有利かと思い、待ち変えを選択しました。
これが緩手だったとは思いませんが・・・


実はこの時点で石橋さんが安牌に窮しており、5mをツモ切っていれば2mに手が掛かっていたというまさに一巡の差でした。(本人談)
同巡に石橋さんが4mを掴むものの、2mの対子落としで放銃回避。流局となりました。

しかしながら、1m手出しを見て4mより2mが安全になったと見切る石橋さんの読みは流石!
どちらもほぼ安全なら2枚ある2mからという判断だったかもしれませんし、2mは完全に安牌で4mは少し危険とまで読み切ってたかもしれませんし、そのあたりまで突っ込んでみたかったですね。








南2局1本場。
(゜ー゜)アタルヨネー








南2局2本場。
(゜ー゜)ハイハイゲンバリゲンバリ









南3局。
(゜ー゜)ハルナハダイジョウブデス

どんだけ58mに刺さんねん!!!(笑)







そして何もできないままオーラスの配牌。
ここまでか・・・
第一節せっかくいいスタート切れたのにな・・・
短い栄華だったな・・・(´;ω;`)







おっ?








あれ?










おおおおおおおお!?













                                 ,.へ
  ___                             ム  i
 「 ヒ_i〉                            ゝ 〈
 ト ノ                           iニ(()
 i  {              ____           |  ヽ
 i  i           /__,  , ‐-\           i   }
 |   i         /(●)   ( ● )\       {、  λ
 ト-┤.      /    (__人__)    \    ,ノ  ̄ ,!
 i   ゝ、_     |     ´ ̄`       | ,. ’’´ハ   ,!
. ヽ、    `` 、,__\              /" \  ヽ/
   \ノ ノ   ハ ̄r/:::r―--―/::7   ノ    /
       ヽ.      ヽ::〈; . ’’::. :’’ |::/   /   ,. "
        `ー 、    \ヽ::. ;:::|/     r’’"
     / ̄二二二二二二二二二二二二二二二二ヽ
     | 答 |     コ ロ ン ビ ア       │|
     \_二二二二二二二二二二二二二二二二ノ







あまりにも不幸な振込になった多井さんには申し訳ないですが、奇跡的に一命を取り留めました(´;ω;`)

それでは次回は第二戦の検討で!ではまた~

コメント

投稿名:


コメント:
※ここにチェックを入れてから投稿ボタンを押してください