店舗ログインページ

雀荘・麻雀検索 雀サクッ│大阪・東京など全国のフリー雀荘を検索

雀荘・麻雀検索「雀サクッ」大阪・東京など全国のフリー雀荘を検索
新規会員登録 サイトのご利用方法
麻雀・雀荘検索「雀サクッ」トップページ 何切る問題 求人情報 全国イベント情報 広告掲載について 麻雀リンク お問い合わせ
雀荘検索 HOME > 麻雀コラム > リーグ戦に向けて
<< 東日本大震災 | 2011-03-16(水)
A1リーグ第一節 | 2011-04-18(月) >>

リーグ戦に向けて

Check
皆さんこんにちは。望月です。

東北・関東大震災における被害状況も段々とメディアによって伝わってきましたね。
原発や計画停電などによる、二次的な被害も広がってきています。各業界によって対応の仕方はさまざまですが、皆日本復興に向かって走り始めています。

私たち麻雀プロも、いろいろな所で活動を始めています。近い将来、そんな活動の一部でもこちらでお伝えできたらいいかなと考えている所です。


そんな中、普段と変わらない活動をすることもまた、私たちの務めだと思うのです。
大震災によって被災された皆さんだけでなく、全国各地にいらっしゃるいろんな方々の為に頑張ることもまた、私たちにとって必要なことなんでしょうね。


今週末、第28期プロリーグが開幕します。
今回はそのリーグ戦について少しお話したいなって思っています。


実は、つい先ほどまで鳳凰位決定戦の原稿を書いていました。ようやく最終日まで書き上げることが出来てホッとしたところなんですね。

ですからあまり麻雀を打つ時間も少なく、打ち込みの面では若干の不安があります。でもその分、じっくりと牌譜を検証する時間がありました。

正直ここまで真剣に研究する時間は今までなかったのではないかと思えるくらい、必死に検証しました。鳳凰位決定戦の全局を、3回以上、多い局は10回以上は見直したのかな。とにかく、プロ連盟を代表する4名の打ち筋は空で言えるくらいになったはずです。

そのおかげで、今回はかなり熱が入っています。
一年ぶりのA1復帰ということもあるのですが、やはり自分ももう一度あの舞台で戦いたいという想いが一段と強くなったことも事実です。

鳳凰位決定戦のあの舞台って、ホント特別なんですよね~。
神聖というか、神々しいというか…

ギャラリーとして見ていても強く感じるんですけど、実際にそこに座って対局すると、なんだかそれ以上のモノはないような気がしてくるんです。

そりゃ~最高峰の戦いですからね。でも、今となっては自分があの舞台で戦っていたことが信じられませんし、しかも一度は頂点に立つことが出来たんですからね~。ホント不思議な感覚ですよ。


でもやるからにはもう一度頂点に返り咲くつもりで頑張ります!
昨年度はA2レポートでしたけど、今年度はやっと皆さんにA1の凄さをお伝えできるんですからね。気合いもはいりますね。


次回のコラムでは、A1リーグについてお伝えできると思います。
皆さん楽しみにおまちくださいね~!
それじゃまた。望月でした。