店舗ログインページ

雀荘・麻雀検索 雀サクッ│大阪・東京など全国のフリー雀荘を検索

雀荘・麻雀検索「雀サクッ」大阪・東京など全国のフリー雀荘を検索
新規会員登録 サイトのご利用方法
麻雀・雀荘検索「雀サクッ」トップページ 何切る問題 求人情報 全国イベント情報 広告掲載について 麻雀リンク お問い合わせ
雀荘検索 HOME > 業界ニュース > 麻雀団体 > 全日本麻雀協会 > 第一回橋本杯争奪チーム対抗麻雀大会 雀劇’17 2017年3月12日(日曜日)
麻雀業界ニュース|麻雀・雀荘検索「雀サクッ」 業界ニュース 業界スケジュール ニュース投稿
全データ1件
1件 - 1件を表示中

1

第一回橋本杯争奪チーム対抗麻雀大会 雀劇’17 2017年3月12日(日曜日)

2017-03-12(日)  |  麻雀団体  |  全日本麻雀協会
Check
第一回橋本杯争奪チーム対抗麻雀大会 雀劇’17

大会概要

大会名
第一回橋本杯争奪チーム対抗麻雀大会 雀劇’17

開催日時
2017年3月12日(日曜日)
個人参加の方は11:00開場となります、11:10迄に会場へお願いします
チーム参加の方は11:30開場となります、11:45迄に会場へお越し下さい
※開場場所に関しましては会場案内のページをご覧下さい

開催場所
雀荘 「萌」

ゲストプレーヤー紹介

ZERO@MAXBET
元麻雀プロの肩書きを持ち、オンライン麻雀「天鳳」にて現在10段の実力を持つ。
幾度と無く【次期天鳳位】と予想されながらも僅かの所で届いていない。

本人曰く【天鳳十段芸人】とのことだが、その肩書きがどれほど難しいものかは、
現状の熱心な麻雀プレイヤーであれば周知の通りである。本大会だけでなく、
他の大会やイベントでもゲストを精力的にこなす麻雀プレイヤー。


福地 誠

誰が呼んだか踊る雀ゴロ 本職はフリーライター。
現状氏の名義を伴う書籍の刊行は約30冊に上り、
麻雀に関する戦術本では様々な相手との共著を持つ。

ツイッターのフォロワーは9千人を超え、ブログの累計アクセス数はなんと2千万
以上。様々な大会へのゲストとメディアへの出演を行い、
現実の麻雀とネット麻雀との架け橋的な役割まで担う、
そんなオールマイティーな存在として氏は今日もどこかでダンスを踊る。


大会形式及びルール

【予選案内】
・12チームで予選を行う
・予選は東南戦4半荘(50分+1局)
・卓は9卓を同時使用
12チームをA・B・Cのブロックへと別れ、
各ブロックのポイント1位+残り9チームによる、
総合ポイント1位のチームの計4チームが決勝進出

【決勝戦】
・決勝は東南西戦での1回戦勝負
・南入時、西入時にチーム内での選手入れ替えが可能
・決勝でのポイントは2倍
・予選ポイント+決勝ポイントの合算総合1位が優勝となる

【競技ルール】
・東南戦 25000点持ち 30000点返し(オカアリ)
・順位点 1位+50pt 2位+10pt 3位▲10pt 4位▲30pt
(1位にはオカの20pt含む)
・半荘終了時、同点の場合は順位点を分ける 
(1位同点時はオカの20ptも分ける)
・一発赤裏有り トビ無し 
(赤は各5に1枚、カンドラ即乗せ、カン裏有り)
・途中流局無し 4回のカンが入った場合5回目のカン不可
・連風牌雀頭2符
・リンシャン時ツモ符2符を加算
・責任払い(パオ)無し
・国士無双のアンカンによるチャンカン不可
・人和は跳満から 他の役、ドラは加算
・30符4翻 60符3翻の7700 11600は切り上げ満貫
・純粋な複合役満はW役満扱い(大三元+字一色等)
・残りツモ番無しでのリーチ可
・2家和 3家和有り
・見せ牌、腰牌規定無し
・食い替え不可
(食い替えが成立してしまった局はアガリ放棄)
・チー・ポン・カンは発声優先 
(同時発声の場合はチー<ポン<カンの順で優先とする)
・誤チー、誤ポン、誤カン、誤リーチの発声、誤副露に関しては、打牌前なら1000点供託して訂正可能、打牌語は訂正不可とする
・ノーテンリーチは流局後チョンボとする
・誤ロン、誤ツモは倒牌前なら和了放棄、倒牌後はチョンボ
・チョンボはチームトータルスコアから-20ポイントとする
・チョンボ発生時は全てノーゲーム扱い、供託発生時は各家戻し
・オーラス和了辞め、聴牌辞め可(着順問わず)
・親番時は、どの局面であれ連荘時の続行有無が選択できる
(※オーラス以外の聴牌、和了時でも親番を流すことが可能)

会場:雀荘 萌
   東京都台東区浅草橋1丁目9-12 浅草橋駅前ビル8F


【詳細情報】
第一回橋本杯争奪チーム対抗麻雀大会 雀劇’17

橋本勇@全日本麻雀協会 Twitter @hashimoto_isamu

全データ1件
1件 - 1件を表示中

1