店舗ログインページ

雀荘・麻雀検索 雀サクッ│大阪・東京など全国のフリー雀荘を検索

雀荘・麻雀検索「雀サクッ」大阪・東京など全国のフリー雀荘を検索
新規会員登録 サイトのご利用方法
麻雀・雀荘検索「雀サクッ」トップページ 何切る問題 求人情報 全国イベント情報 広告掲載について 麻雀リンク お問い合わせ
雀荘検索 HOME > 業界ニュース > メディア > 新聞 > 非営利団体ニューロンの子供麻雀教室 毎日新聞社「毎日小学生新聞」 2017年08月25日に掲載
麻雀業界ニュース|麻雀・雀荘検索「雀サクッ」 業界ニュース 業界スケジュール ニュース投稿
全データ1件
1件 - 1件を表示中

1

非営利団体ニューロンの子供麻雀教室 毎日新聞社「毎日小学生新聞」 2017年08月25日に掲載

2017-08-25(金)  |  メディア  |  新聞
Check
ノーレート麻雀ネットワーク ニューロン

非営利団体ニューロンの子供麻雀教室の記事が、毎日新聞社「毎日小学生新聞」に掲載されました。

2017年08月25日・毎日小学生新聞「知ってる?ゲーム 第5回 マージャ
ン小学生にも」



(c)毎日新聞社

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「マージャン」を知っていますか? 昔は「おじさんたちの遊び」というイメージが
強かったのですが、最近はちょっと複雑なこのゲームを楽しむ子どもや女性が増えて
います。4~17歳が参加する子どもマージャン教室を取材しました。【大井明子】


 子どもマージャン教室を主宰しているのは、健全なマージャン文化の普及を目指す
非営利組織「ニューロン」です。関東や関西などでマージャン教室を開催していて、
東京都や千葉県、神奈川県などでは、子ども向けの教室を開催しています。東京品川
区にある品川校では、月に2回、子ども専用の教室を開いていて、毎回20~30人
が集まります。
 教室では、ニューロンの講師や東京大学の学生がそばについて、やり方を教えてく
れます。講師の山本健さんは「数年前は、高校生が中心でしたが、最近は小学生が増
えている」と言います。テレビなどで取り上げられて話題になったことがきっかけ
で、「頭を使うゲームなので子どもに習わせたい」「家族でマージャンを楽しみたい
ので、子どもにもルールを覚えてほしい」という親が、子どもに勧めたりしているそ
うです。
 マージャンは、4人で対戦するゲームで、漢字や記号が書かれた136枚のマー
ジャンパイを使います。最初に、各自が13枚のパイをもらい、順番に1枚ずつ取り
替えてゆき、一番早く絵柄をそろえた人が勝ち(「あがり」と言います)です。絵柄
のそろえ方にはいろいろあって、集めるのが難しいほど、もらえる点数が高くなりま
す。

【かけひき必要 運も左右】

 ちょっとトランプに似ていますが、もっと複雑です。お互いが持っているパイは見
えないので、相手の表情や動きを見ながらの「かけひき」も必要。運にも左右されま
す。神奈川県川崎市の小学3年、井上英基さんは、「勝てそうでも、逆転されること
がある。次にどんなパイが出てくるかわからないので、わくわくします」と言いま
す。東京都足立区の小2、堀切真優さんは、「トランプみたいだけど、もっと難し
い。勝ったり負けたりするのが楽しいです」と話しました。
 教室では、初心者、初級、中級、上級などのレベルごとに、さまざまな年齢の子ど
もたちがテーブルを囲み、マージャンを楽しんでいました。初心者のテーブルでは、
パイを見せ合い、講師の先生に教えてもらいながらゲームを進めます。
 ニューロン代表の池谷雄一さんは「マージャンは、パイを通じて相手の考えを想像
したり、自分の意思を伝えたりするゲームなので、コミュニケーションの訓練にもな
ります。年齢に関係なく楽しめるので、もっと多くの人に気軽に楽しんでほしいで
す」と話しています。

 【中国で生まれ日本に】

 マージャンは、中国で生まれました。紀元前からある、カードを使ったゲームがも
とになっていて、19世紀なかばごろに、今のような形になりました。日本では「麻
雀」と書きますが、中国では「麻将」と書いて「マージャン」と読みます。
 日本には、1900年代初めごろに入ってきました。当時は、外国製のものはお
しゃれでかっこいいととらえられていて、外国文化への関心が高いお金持ちの間で大
流行しました。次に流行したは1960年代です。当時は、マージャンをするための
専門店が3万軒以上ありました。楽しんでいたのは男性が多く、会社員や大学生が中
心でした。
 現在、マージャンを楽しんでいる人は、全国に600万人くらいいるとされていま
す。実際にマージャンパイを使って遊ぶ人は減ってきていますが、インターネットを
通じて対戦する人は増えていて、500万人くらいいると言われています。女性ファ
ンも大幅に増えています。昔から女性の愛好者が多いそうです。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
情報提供
健全な麻雀文化を普及する非営利団体
ノーレート麻雀ネットワーク ニューロン

■本部HP http://npo-neuron.com/index.html
■教室HP http://npo-neuron.com/index2.html
全データ1件
1件 - 1件を表示中

1