店舗ログインページ

雀荘・麻雀検索 雀サクッ│大阪・東京など全国のフリー雀荘を検索

雀荘・麻雀検索「雀サクッ」大阪・東京など全国のフリー雀荘を検索
新規会員登録 サイトのご利用方法
麻雀・雀荘検索「雀サクッ」トップページ 何切る問題 求人情報 全国イベント情報 広告掲載について 麻雀リンク お問い合わせ
雀荘検索 HOME > 業界ニュース > 夕刊フジ杯 > > 夕刊フジ杯争奪第7期麻雀女王決定戦 西日本リーグ予選終了
麻雀業界ニュース|麻雀・雀荘検索「雀サクッ」 業界ニュース 業界スケジュール ニュース投稿
全データ1件
1件 - 1件を表示中

1

夕刊フジ杯争奪第7期麻雀女王決定戦 西日本リーグ予選終了

2013-02-21(木)  |  夕刊フジ杯  |  
Check
昨年の10月から始まった

「夕刊フジ杯争奪第7期麻雀女王決定戦」も昨日予選リーグが全て終了した。

第6期同様、大阪8チーム 名古屋4チームで行われました。


最終節はチーム準決勝進出 また、個人準々決勝進出をかけて

勝負がけの選手ばかりで白熱した対局が行われました。


大阪1組

チーム戦は「鳳凰」「ニュー雀TOP」「Mグループ」の三つ巴。

個人進出もかけて「鳳凰」は中山プロ 涼宮プロ 中川プロが勝負がけにでるも

トップレスとなる。

途中で個人上位に食い込んだ「Mグループ」櫻井プロも終盤失速し、

「ニュー雀TOP」美影さんが首位を守りきった。


大阪2組

チーム戦は「大成クラブ」の独走となっていたが、「ぎゃるなん」高瀬プロが

ワイルドカードを狙っての3連投。

1回戦でトップを獲るも、後半に失速してしまった。

「NPM関西」石井プロは昨年に続いての個人準々決勝進出を狙ったが、

今期は終始手牌に恵まれない展開。

昨年のファイナリストも今期は予選で敗退した。

独走していた「大成クラブ」であったが個人準々決勝進出を目指して

有村さんが3連投。なんと2着2着1着という成績で「大成クラブ」が

2人で個人準々決勝進出を果たした。


名古屋

チーム戦 個人戦共に混戦となった名古屋。

首位の「ひまわり」を追いかける「Lookup&HAIHAI」「雀拳」「琥珀」と

全チームに準決勝進出の可能性があった。

1回戦琥珀の佐藤プロがトップを獲り、ここで雀拳が脱落。

その佐藤プロも2回戦でラスをひき、ここで「ひまわり」の準決勝進出が

ほぼ確定した。

残るは個人戦となったが、

「ひまわり」石田さん「琥珀」佐藤プロ「Lookup&HAIHAI」市川さんの争いとなる。

ここで佐藤プロがトップを獲り、2着石田さんも大きなプラスの2着となり

この2人が個人準々決勝を決めた。

この結果をうけ、チーム戦での「ワイルドカード」は大阪1組 鳳凰チームとなった。


チーム戦準決勝進出チーム

大阪1組    ニュー雀TOP

大阪2組    大成クラブ

名古屋     ひまわり

ワイルドカード 鳳凰

個人戦順ん準決勝進出者

1 水瀬 千尋プロ   協会  ニュー雀TOP
2 池沢麻奈美さん   アマ  ひまわり
3 桐生みやびプロ   協会  大成クラブ
4 長内 真実プロ   連盟  雀拳
5 佐藤あいりプロ   連盟  琥珀
6 有村美千絵さん   アマ  大成クラブ
7 香林 明子プロ   連盟  ぎゃるなん
8 石田亜沙己さん   アマ  ひまわり

全データ1件
1件 - 1件を表示中

1